DAIKYU MOTORS CO.LTD..

ENTRY

エントリーはこちら

採用チーム

自分らしい生き方、
働き方を福島で

採用指針

新卒採用するにあたって、企業側として意識していることは「マッチング」を重視した採用をすることです。それは、就活生に当社の事を知ってもらう会社説明会などにおいて、当社の事を見繕わないで伝えることがポイントになります。誰にとっても、新卒入社というのは人生で1度しかできません。その1社を選ぶにあたって、間違った情報を基にするのではなく、正しい情報を基にできるようにするのが企業としての責務だと思っていますので、採用チーム全員でその想いを共有しています。また、マッチングには双方がオープンマインドで話をすることが必要不可欠だと考えています。ですので、学生さんも、誰が言い始めたかわからないような評判に惑わされたり、就活テクニックやまわりに流されたりせずに、自信を持って、本来の自分を出すようにしてほしいと思っています。

企業としてできること

最近、雇用に関するニュースがピックアップされることが多く、それらがあまり良いものではないこともありますが、だからこそ企業としての義務や責任に関して多くの事を考えさせられました。
ご家族の皆様が大事に育ててこられた新入社員、未来を担う若者たちの力を、これから当社で如何に長く、存分に発揮できるかを考え、時代の流れや様々な立場の人を雇用するにあたって、企業として新たな対策や取組みをすることが義務だと考えています。そしてその義務を果たすことが、社会の中の企業としての役割だと思っています。
また、計画的に採用し社員を育成することは、会社の発展に直結します。年次や役職ごとに、さらに一段上に行ける視野を持ってもらうためには研修が必要です。採用するだけでなく、その後のフォローも企業の大事な仕事です。

「社風」とは?

みなさんは就活をしていて「社風」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、社風はどのようにして作られるものだと思いますか?社長や経営者が作るものだと思いますか?それとも仕事内容によって決まるものだと思いますか?社風は、そこで働いている社員が作るものです。意識したわけでも、意図して作り出そうとしているものでもなく、そこで働いている社員の言葉や行動などによって、自然に醸し出されていくものが社風なんです。会社とは、とても長い時間を過ごす場所となります。就職する会社を決めるにあたって「社風」もポイントのひとつに加えてみてはいかがでしょうか?
また、就職活動中の様々な機会に、当社の自慢の社員たちが作り出す社風を感じてみてください。

採用担当者のメッセージ
小島 洋子

経理管理部 総務課 採用担当者

小島 洋子

2008年8月に販売職として中途入社しました。それまでは別業種の営業として働いていましたが、私の実家のご近所で元々ご縁があった当社に入社しました。販売職として飯坂店に配属となり、2013年卒採用までは販売職と採用担当の兼任で、それ以降は新卒採用の専任として奮闘しています。また、総務課所属ですので社員総会や社員旅行などの企画運営なども担当します。バラエティに富んだ仕事内容のため、楽しく仕事ができています(至らぬ点もありますが)また、私が採用した社員が楽しそうに働いている姿や、会社に貢献している姿を見ることができると、本当に嬉しいです。

新卒エントリーはこちら

下記ナビサイトからエントリーをお願いします。

中途採用情報はこちら

採用に関するお問い合わせ

TEL 080-1682-7065

メールでのお問い合わせはこちら

本社 経営管理部 採用担当 小島 洋子